初めてのインターネットオークション

kinyo-club_オークション
「インターネットオークション」と言えば、まず第一にヤフーオークションを思い浮かべました。辞書には「インターネットオークション」とはインターネットを利用した電子商取り引きで、インターネットを介して競売(オークション)を行う事。ネットオークションと略されることもある、と書いてありました。一種の「セリ」みたいなものですよね。以前に何度かオークションに参加した事がありますが、初めは100円位から始まって、あっという間にどんどん高値がついて、一体どうしたらいいかわからなくなってしまい、それ以来「インターネットオークション」への参加も興味もなくなっていました。これは買う立場からの話ですが、いざ自分が「インターネットオークション」に売りに出すとなるとどうなんだろうと考えました。しかし、それにしてもどうして美容室のシャンプーってあんなに気持ちがいいのだと思いますか?私は行きつけの美容室でシャンプーしてもらうとき、気持よくて必ずと言っていいほど眠ってしまいます。

まず、手順がわかりませんが、ヤフーオークションなどは誰でも簡単にできるようです。娘もオークションで洋服を売ったり、買ったりしています。子供服は、すぐに小さくなるのでオークションで買っては売り、買っては売りの繰り返しのようです。「インターネットオークション」の魅力は家にいて買ったり売ったりできる事です。じっくりと考える事も出来るし、他の商品との比較もじっくりできて忙しい人や外出の苦手な方にはぴったりだと思います。「リサイクルショップ」まで足を運ばなくてもいいし「フリーマーケット」のように出店の準備も不要なので、時間に制限なく出来るのがいいですね。

反対に、絶対にパソコンが使える人でないと無理なので、パソコンが苦手な人にはちょっとむずかしいかもしれません。ですが、パソコンを覚えるきっかけとして「インターネットオークション」に参加するのも一つの方法かもしれません。家にある不要な洋服が処分でき、お金が儲かるし、パソコンも覚えられるし、いつでも出来るし・・もしかしたら、今まで私は真剣に皮下脂肪について考えたことがなかったので、そのつけが回ってきたのかもしれません。

いいことだらけなのですよね。ですが、デジカメで写真をとってパソコンにおとしたり、梱包して発送するなど、手間もかかり、ちょっと面倒かなあとも思えます。一番心配なのがちゃんとお金を支払ってくれるのかなあ、とか、反対に騙されないかなとか、心配性の私は考えてしまいます。後は、ダンススクールの生徒の年齢層も気になります。きっとみんな若い子たちばっかりで、私のようなおばちゃんはいないよね。。とついつい弱気になってしまいます。ネット上の取引なので、お客様の顔が見えないのも不安の材料となってしまいます。ですが、今の時代そんな事を言っていては時代遅れになってしまいます。インターネット詐欺など被害にあわないように注意して、私もそろそろ「インターネットオークション」に出店して、不要になったものを整理してみようかな。